「 危篤 」 一覧

自宅

危篤から臨終の対応

自宅で死亡(臨終)した場合の対応方法

自宅で死亡した時には注意が必要です 日本では死亡者の80%以上が、病院で亡くなると言われています。その次には自宅、老人ホームと続いています。自宅で療養している場合や、自宅で看取る準備をしている場合以外 ...

訃報連絡

危篤から臨終の対応

訃報を受けた時の対応で気を付けること

2015/01/12    , ,

危篤や臨終の知らせを受けたら、とにかくすぐに駆けつけることを考えます。危篤や臨終の知らせには「できれば最期を看取ってほしい。死に目に会ってもらいたい」という本人や家族の強い願いが込められているからです ...

危篤から臨終の対応

死亡後は速やかに関係者へ連絡を入れましょう

2015/01/04    , ,

早急に近親者への連絡を入れましょう 死亡の宣告を受けたら、危篤のときと同様に関係者に連絡をしなければなりません。この場合の連絡は、すぐに来てもらいたい親族などへの連絡と通夜や葬儀に来てもらうための連絡 ...

危篤から臨終の対応

危篤を告知された時にはどの範囲まで連絡をしたらよいでしょうか?

2015/01/04    ,

大切なのは血縁だけではありません もし、あなたのご家族や大切な人が、病気で入院などをしている時に、医師から危篤を告げられたら、最期を看取ってもらいたい人には、できるだけ早く連絡をしなければなりません。 ...

Copyright© お葬式ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.